六寸帯地

団栗・赤麻・ふきのとう
格子 縞
トイ(toy/土)



幅  5寸9分 (約22.3cm)
長さ 1丈9寸 (約408cm)
重さ 138g

緯糸 葛(札幌・手績み糸)
経糸 絹(国外産ビス・機械製糸)

染め 団栗、赤麻、蕗の薹
   生成り

六寸帯地
半分に折って使うことで角帯に
お好みの幅に折って使えば半幅帯に
性別関係なく お使いいただけるかと思います

例えば、
お父さんから娘さんへ お母さんから息子さんへ
おじいじゃん、おばあちゃんからお孫さんへ
性別関係なく 代々 継いで使っていただくこともできます
着物の着方によっては 女性が角帯を締めるのも格好良いですし
男性も自分のお好みの幅で締めていただくこともできます


縦方向 真ん中で色を分けています


4:6くらいで 横方向にも 色が違います
締めた時に、背中で色味の違う帯端が交差する感じです

真ん中で折って角帯の幅(約11センチ)で使う場合
表裏で 無地(灰色)と格子縞(赤)と 雰囲気が全く違うようになっています
着物や季節、お好みに応じて使い分けていただくことができます

格子、縞、赤の側

無地、灰色(縁は赤)の側


うまいこと締めればこのように八寸帯のお太鼓風にできるかもしれません

葛の糸を太めにして使っておりますので厚みがある仕上がりになっており、質感もどっしりとしています
アイヌ語で「トイ(toy・土)」と 名付けました

こちらの帯地に関してのお問い合わせは Contact からお気軽にどうぞ

雪草



"Kimono obi"へ戻る


2018 Sessou