葛・織・学ぶ


葛・葛布・草木布(自然布・古代布)
木枠の手織り・糸と棒での手織り(原始機、腰機)
葛クズのチビ布・糸くず布端リサイクル手織り
について
知りたい方、手法を身につけたい方



*話のみ

葛や葛布について・葛布制作の工程・北海道における草木の布、日本の草木の布 などについて
私の知っていることや していることを 関連資料を元に お伝えします
疑問に思うことがあれば質問してください

対象 : 実技の実習は不要だが 話を聞きたい 作業場を見てみたいという方
人数 : 1〜4、5名程度
料金 : 1グループにつき 1時間 2,000円   2時間 4,000円

※特に知りたいことや質問したいこと、疑問などが明確な場合は、事前にお知らせいただければ 話もよりスムーズになります






*実技実習(織り)

木枠の手織り・糸と棒での手織り(原始機、腰機)
葛クズのチビ布・糸くず布端リサイクル手織り

ご家庭で出る 糸くずや布端、和紙の細切れになったようなもの などなど を 布に再生するための小さな装置
ホームセンターで揃えられる材料で織り装置を作り 布を織る(木枠の織り、腰機など)
葛クズを使って小さな葛布を織る
・・・といった方法を身につけることができます

対象 : 上記の手法のいずれか または全部を 身につけたい方
人数 : 1〜3名
料金 : 1グループにつき 10,000円/1回(4時間)

※月1回開催ペース(開催時に次回の予約をします)
※道具は自作されても良いですし販売もしております レンタルも有り(持ち帰りは不可)






*実技実習(糸取り)
2017年 糸取り講座開催しましたが、現在、諸事情により 講座としては設けておりません
葛の繊維取りや糸作りの技術を身につけたいという方がいらっしゃいましたら できる範囲できる形で お役に立ちたいと思いますので ご相談ください

ですが葛取りに関しては 一度は 伝統的産地である静岡へ行かれる事をお勧めします
織元のひとつである「大井川葛布」で 毎年ワークショップを開催してくれています






*着物の着方、帯の締め方

私(渡邊)が着物を着られるようになるまで 試行錯誤や練習をしながら身につけたことを 実習を通してお伝えします
あくまでも 私個人の着方です 帯の締め方もほんの1〜2種類しか知りません
とにかく着物に触ってみよう という主旨
美しい着付けや 着物のTPO 着物、帯、小物などの合わせ方 様々な帯の締め方 その他 着物についての詳しいことをきちんと知り身につけたい方は ぜひとも 着付けを専門にされている方に 習いに行ってください

対象 : 手元に着物があるが着方が分からない、着物の着方・帯の締め方をとりあえず覚えたい方
人数 : 1〜2名
料金 : 1グループにつき 1,500円/1時間

※着物や帯のレンタルはありませんので ご持参ください ※時間は内容によって変動





*留意事項

・ご予約は前日まで
・作業工程によってご希望の日時でお受けできない事があります
半年以上匂いのする洗剤や芳香剤を使っていない方限定です
 匂いのする場合は大変恐縮ですがお断りします
・講座の内容は今後変更になる場合があります



(2018.4.10)



"About"へ戻る


2018 Sessou