Information


葛の布 帯展 2017
2017.5.4~5.11
ギャラリー門馬&ANNEX


5月4日から10日までギャラリー門馬&ANNEXにて開催しておりました『葛の布 帯展』が無事終わりました
期間中 本当に沢山の方が来てくださいました 展示された葛の布は確かに私が織ったものではありますが 展示された時点でそれは既に私の手を離れ まるで一個人として人格を持ったようにさえ思えました
来てくださった方々 または来られずとも応援してくださった方々との暖かいご縁に 暖かい気持ちになりました


やっと暖かくなったとはいえ 天候の安定しない中足を運んでくださったみなさま 準備から含めて様々な形で支え応援してくださった方々 本当にありがとうございました
更には 「着物の帯」というものに関して まだまだ知識不足の私に対してご支援やアドバイスを頂き時に助けてくださり…本当に各方面沢山の方々に支えられ無事終えることが出来た展示会でした 簡単に言葉では言い表せませんが 心から感謝と御礼 申し上げます


初めての個展、はじめの一歩、だから芽出しの双葉、と思って入り口に置いた カボチャ

展示会は終わりましたが私の中では終わっておらず、むしろ これから、ここから、やっとスタート、という感覚でおります
今後もより一層、持てる喜び、使う喜び のみならず、使いやすさ、心地よい使い心地を感じて頂けるような 葛布づくりに 励みたいと思います


そしてそして、私が葛布の帯を織り始めた頃に、こんな所で個展を開けるようになりたいなと思っていた ギャラリー門馬&ANNEXさん


計画の段階から多方面に渡り大変お世話になり、素敵な展示になりました
心から、ありがとうございます

(2017.5.11)



"Information"へ戻る


2018 Sessou